スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ寒くなりましたね。

だいぶ寒くなりましたね。
今年はどんな年でしたか??

6月18日から個人向け貸付けにおいて、その人の年収等の3分の1を超える貸付けをすることが原則禁止されました。
例えば、年収300万円の方に貸金業者が貸付けることができる金額は、100万円が上限となります。
年収等の3分の1を超える借入れがある場合は、貸金業者は原則として新たな貸付けを行いませんので、借入額が年収等の3分の1以下になるまで貸金業者からの借入れは制限されることになります。
債務者にとっては厳しい世の中になりましたね。。

ちなみに貸金の規制は主婦 キャッシングにとっても関係あるようですよ。

総量規制は原則として個人ごとに年収等の3分の1を基準としますが、配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付けが、配偶者貸付けという制度で認められています。
この配偶者貸付けにおいては、配偶者の同意と配偶者(夫婦関係)であることを証明する書類が必要になりました。

専業主婦が夫に内緒で借りられなくなる!?

そこで、クレジットカードのショッピング枠現金化というのが新たに人気らしいですよ。

色々な業者があって、業者によってサービスも違うので
クレジットカード現金化 ランキングサイトで内容を見極めましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

直嶋経産相、亀井氏辞任で「社民党さんとは違う」(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は11日の閣議後会見で、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が辞任しながら、同党は連立政権に残ることについて、「菅内閣とって非常にありがたい」とした上で、「社民党さんとは違う」と、国民新党の対応を評価した。

 国会の会期を延長せず、郵政改革法案を次期国会に先送りしたことには、「野党は採決には応じない方針であり、円満に法案を成立させるのは難しい。一つの決断として十分、筋が通っている」と強調した。

 一方、留任が決まった国民新党の松下忠洋経産副大臣は、産経新聞の取材に対し、「(亀井金融相の辞任には)『どうして約束を守らないのか』という強い抗議の意味がある」としながらも、「国民新党だけでは、国民の期待に応える法案は作れない」として、郵政改革法案の成立を優先して連立に残ったことに複雑な心境をのぞかせた。

【関連記事】
亀井氏が閣僚辞任 後任は自見氏起用へ 参院選は7月11日投開票確実
菅首相、亀井氏辞任表明の際「ぐっすり寝ていた」 
法人税、来年度5%下げに意欲 エコポイント延長は慎重、直嶋経産相
みんな・渡辺氏、民主は「選挙第一」「人をだます政権」
民主・樽床委員長「終わりよければすべてよし」?
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

カルテ開示、費用がネック=手数料1万円も、市民団体調査(時事通信)
<民主党>「脱小沢」路線を徹底 役員人事承認(毎日新聞)
鳩山・小沢氏の「政治とカネ」終盤国会争点に(読売新聞)
ガードレール突き破り乗用車転落、男女3人死亡 千葉・成田(産経新聞)
「ギザギザハート」熱唱も…地元の新首相(読売新聞)

<ニホンザル>北限ですくすく 下北半島(毎日新聞)

 「北限のサル」として知られ、国の天然記念物に指定されている青森県・下北半島のニホンザルが、出産期を迎えた。むつ市脇野沢の群れの一つ「A2-85群」(約75頭)では8頭が誕生。赤ちゃんたちは母親に甘えながら、すくすく育っている。

 下北半島では現在、約1800頭のニホンザルが生息。近年は数が増えて農業被害などが深刻化しているため、市は毎年一定量を捕獲したり、2匹の犬(モンキードッグ)で監視し、サルとの共生を目指している。【丸山博】

【関連ニュース】
自然保護:動物の着ぐるみ姿でパレード 大阪
カキツバタ:雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社
ルリカケス:陽光に包まれて 奄美大島
東山動植物園:野生のサル捕獲 仲間求め? 名古屋
トキ:佐渡から「分散飼育」のひなかえる いしかわ動物園

深剃りの秘密を大公開!写真で見る、パナソニック「メンズシェーバー・ラムダッシュ」
【風】「ワクチン行政」医師悲鳴(産経新聞)
「マンション更新料は無効」高裁判決3件目 大阪(産経新聞)
「アトラス 迷宮のボルヘス展」妻のマリアさん来日(産経新聞)
クマに襲われ? 男性死亡=肩から胸に深い傷―北海道(時事通信)

<もんじゅ>原子炉を再起動 予定より約7時間遅れ(毎日新聞)

 設備調整のため停止していた高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市、28万キロワット)は23日午後5時57分、予定より約7時間遅れて原子炉を再起動した。28日までの試験運転に使う仮設計器などが不調で、気圧が低下した気象条件も影響した。日本原子力研究開発機構は、試験工程に影響はないとしている。

 仮設の計器は、原子炉の中性子モニターから信号を受け、炉心の反応度を測定するもの。22日夜に中央制御室に設置したが、信号を入力する全5回線中4回線が動かなくなった。今後は残る1回線だけで測定する。

 また、もんじゅでは22日午後8時46分、1次系ナトリウム主循環ポンプ3台のうち1台の出力制御装置について異常を示す警報が出た。23日午後3時には原子炉補助建物屋上にある「ナトリウム・水反応生成物収納設備」内の酸素濃度が高いとの警報も出た。原子力機構は、いずれも一過性で問題はないとしている。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:再開1週間 トラブル続出
もんじゅ:ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動
もんじゅ:再開に期待と懸念
もんじゅ:運転再開 火災から14年ぶり
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ

京極夏彦さん 新刊小説「死ねばいいのに」を電子書籍化(毎日新聞)
【高速道路新料金】一部区間無料化の開始は6月下旬(レスポンス)
北教組違法献金、小林陣営幹部が罪状認める(読売新聞)
副都心線・東新宿駅で保安装置故障 5300人に影響(産経新聞)
トキ、抱卵中断=ふ化難しく―新潟県佐渡市(時事通信)

参院定数「40程度削減」=マニフェストに明記へ―民主検討委(時事通信)

 民主党の選挙制度の在り方に関する検討委員会は14日、参院議員の定数(現行242)に関して40程度削減する方針を決めた。夏の参院選マニフェスト(政権公約)に盛り込む方向だ。
 具体的には「1票の格差をめぐる動きなどを踏まえ、選挙制度を見直す中で、衆院に準じて40程度削減する」との表現になる。2013年の次々回選挙から実施することも明記する方針。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

介護者死亡の高次脳機能障害者ら、代わり「いる」は2割弱 NPO調査(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
「肩代わり法案」参院厚労委で可決-12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
五木寛之さん「親鸞」上巻、ネットで無料公開(読売新聞)
子宮頸がんワクチン、集団接種=初の全額助成、栃木・大田原市(時事通信)
プロフィール

Author:すぎざきしょういちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。